梅田芸術劇場の座席ってどんな感じ?

まとめ

pixta_12908094_S

梅田芸術劇場は、収容人数が非常に多いので、いざ観劇に行こうと思った時、どこの席はどの位置で、どれくらいの大きさで舞台が見えるのか? 疑問はつきません。

そこで今回は、梅田芸術劇場へ観劇へ行く前に役立つよう、梅田芸術劇場の座席についてご紹介いたします。

2015年8月時点の情報です。詳しくは、ウェブサイトをご確認いただくか、劇場へお問い合せください。

梅田芸術劇場サイトURL:
http://www.umegei.com

梅田芸術劇場の座席表は?

梅田芸術劇場は、メインホールとシアタードラマシティの2つのホールがあります。メインホールの座席数は、1905席、シアタードラマシティの座席数は、898席です。

シアタードラマシティの2倍が、ちょうとメインホールにあたります。

梅田芸術劇場のメインホールの座席表ページURL
http://www.umegei.com/guide/seat

梅田芸術劇場のシアタードラマシティの座席表ページURL
http://www.umegei.com/guide/seat/#pcTab2

1階と2階と3階の座席は、どれくらい見える?

1階席は、ほぼ全席見えやすいですが、手すりがある席は見えにくいところもあるようです。

2階席は、前から4席目くらいまでは、はっきりと見えますが、そこから奥は見えにくくなるようです。3階席は、かなり見えにくく、舞台はほとんど見えないということです。

ちなみに、公演によって若干変わってきますが、1階席は、S席とA席に別れ、19列目までがS席、20列目から26列目までがA席となることが多いようです。

梅田芸術劇場のアクセスは?

メインホールもシアタードラマシティもアクセス方法は、同じです。電話連絡先は、メインホールとシアタードラマシティで異なります。

メインホールのTEL:06(6377)3800
シアタードラマシティのTEL:06(6377)3888

所在地:〒530-0013 大阪市北区茶屋町19-1

梅田芸術劇場のアクセスページURL:
http://www.umegei.com/guide/access.html

まとめ

梅田芸術劇の席について役立つ内容をご紹介いたしました。梅田芸術劇場は、大阪でも有数の劇場で、収容人数も1000名を超えます。

そのため席によって、それぞれ見える環境が異なります。事前に確認しておくことで、良い席を確保するための参考となれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました